内閣官房ツイッター
キーワード検索


トップページ内閣官房の概要内閣人事局国家公務員の人事行政任用> マネジメント改革

国家公務員のためのマネジメントテキスト

 現在、国家公務員をめぐる職場環境や職員意識は大きく変化しており、若手職員のやりがい・自己成長感の不足や長時間労働などの課題が顕在化しています。このため、働き方改革を進めつつ、管理職一人一人が、業務や人材のマネジメントに係る能力を向上させることが必要となっています。

 内閣人事局では、初めての試みとして、良質なコミュニケーションの実践に重点を絞った「マネジメントテキスト」を作成しました。テキストでは、管理職のマネジメント能力向上に資するような具体的なスキルやツールについて、豊富な事例を用いて紹介しています。

管理職のマネジメント能力に関する懇談会

学識経験者の意見や先進的な民間企業における取組を踏まえつつ、管理職(主として本府省等課室長を念頭)に求められるマネジメント、そのために執るべき行動を整理するとともに、その把握・育成手法に関する今後の検討に資する知見を整理するための懇談会を開催します。

懇談会概要

報告書

管理職に求められるマネジメント行動のポイント

 懇談会の議論を踏まえ、内閣人事局として、管理職に求められるマネジメント行動のポイントをまとめました。
管理職の皆さんには、それぞれの職場において、成果を挙げて、かつ働き方改革に向けた取組を実効性のあるものとする観点からも、以下のポイント等を参考にしながら、マネジメントの重要性を認識し、マネジメント能力の更なる向上に向けて積極的に取り組んでいただけることを期待しています。

開催状況

民間企業における多面観察の手法等に関する調査

民間企業における多面観察の手法等に関する調査結果をまとめました。

マネジメント能力向上のための多面観察の取組

ページのトップへ戻る