内閣官房 サイトマップ
トップページ 内閣官房の概要 所管法令 記者会見 報道発表 資料集
政策課題 国会提出法案 パブリックコメント等 情報公開 調達情報 リンク
トップページ 産業遺産の世界遺産登録推進 ユネスコ世界遺産センターへの保全状況報告書の提出について

平成28年2月5日

ユネスコ世界遺産センターへの保全状況報告書の提出について

 第39回世界遺産委員会決議により、構成資産周辺の開発計画等について『世界遺産条約履行のための作業指針』第172 項に従って報告することが求められましたので、平成27年11月末、「旧集成館において都市計画決定する道路の進捗状況報告書」、「三重津海軍所跡において着工予定の道路橋梁の遺産影響評価報告書」、「韮山反射炉において建設中の来訪者施設(ガイダンス施設)に関する進捗状況報告書」を保全状況報告書としてユネスコ世界遺産センターに提出しました。

ユネスコ世界遺産センターへの保全状況報告書(H27.11):(PDF形式:2MB)

【本件連絡先】
内閣官房 産業遺産の世界遺産登録推進室
担当:曽根、三浦 (TEL:03-6206-6176)
e-mail:sangyoisan.group@cas.go.jp