キーワード検索


トップページ > 各種本部・会議等の活動情報 > TPP等政府対策本部
環太平洋パートナーシップ(TPP)協定は、モノの関税だけでなく、サービス、投資の自由化を進め、さらには知的財産、電子商取引、国有企業の規律、環境など、幅広い分野で21世紀型のルールを構築する経済連携協定です。
環太平洋パートナーシップ(TPP)協定

注目情報

  • 内容(概要等)に関する資料についてはこちらをご覧ください(TPPの内容
  • TPP協定(英文・訳文)に関する資料についてはこちらをご覧ください(TPPの内容
  • TPP協定第25章(規制の整合性)に関する資料はこちらをご覧ください(TPPの内容
  • 総合的なTPP等関連政策大綱に関する資料についてはこちらをご覧ください(政府の取組
  • TPP協定の経済効果分析に関する資料についてはこちらをご覧ください(TPPの効果
  • TPPのメリット及びTPPに関するQ&Aについてはこちらをご覧ください(TPPの効果)(Q&A
  • 分野別ファクトシートに関する資料についてはこちらをご覧ください(TPPの効果
  • TPP等総合対策本部に関する資料についてはこちらをご覧ください(政府の取組
  • 日米協議に関する情報はこちらをご覧ください(日米協議

新着情報

2019/12/5
TPP等総合対策本部第6回会合の開催
2019/10/29
日米貿易協定の経済効果分析の公表
2019/10/27
日米貿易協定等に関する説明会の開催


【連絡先】
内閣官房TPP等政府対策本部
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
TEL.03-5253-2111(代表)
ページのトップへ戻る