内閣官房 サイトマップ
トップページ 内閣官房の概要 所管法令 記者会見 報道発表 資料集
政策課題 国会提出法案 パブリックコメント等 情報公開 調達情報 リンク
 トップページ > 政策課題 > ナショナル・レジリエンス(防災・減災)懇談会

ナショナル・レジリエンス(防災・減災)懇談会(第29回)

議事次第

日時:平成28年11月9日(水)10:00〜12:00
場所:スタンダード会議室 虎ノ門ヒルズフロント店 3階
  1. 開会
  2. 議事
    • (1)  熊本地震を踏まえた応急対策・生活支援策検討ワーキンググループについて(報告)
    • (2)  民間の取組促進に向けた好事例・課題について(意見交換)
      • ①「熊本地震への対応と富士フイルムの防災」
        福岡 正博 富士フイルムホールディングス株式会社
        執行役員 総務部長
      • ②「ものづくり中小企業の被災実態と教訓」
        田中 稔彦 金剛株式会社 代表取締役社長
      • ③「地元企業としての対応」
        大庭 博人 株式会社再春館製薬所 執行役員 経営企画室長
      • ④「SGホールディングスグループのBCM−国土強靱化につながる物流インフラの構築をめざして−」
        幡谷 剛 SGホールディングス株式会社 総務部 ゼネラルマネジャー
    • (3)  その他
  3. 閉会

配付資料

資料1 委員名簿
資料2 熊本地震を踏まえた応急対策・生活支援策検討ワーキンググループについて(内閣府(防災)資料)
資料3−1 「ものづくり中小企業の被災実態と教訓」
 (田中 稔彦 金剛株式会社 代表取締役社長)
資料3−2 「平成28年熊本地震 地元企業の事例紹介」
 (大庭 博人 株式会社再春館製薬所 執行役員 経営企画室長)
資料4 すそ野の広いBCP普及のためのモデル調査
資料5 「世界津波の日フォーラム」〜巨大津波災害に備えるための国土強靱化の役割