内閣官房 サイトマップ
トップページ 内閣官房の概要 所管法令 記者会見 報道発表 資料集
政策課題 国会提出法案 パブリックコメント等 情報公開 調達情報 リンク
 トップページ > 政策課題 > 新型インフルエンザ等対策有識者会議 > 〜河岡義裕先生が、日本学士院賞を受賞されました〜

〜河岡義裕先生が、日本学士院賞を受賞されました〜

 新型インフルエンザ等対策有識者会議委員である河岡義裕先生(東京大学医科学研究所感染症国際研究センター長)が、平成28年3月14日、「日本学士院賞」を受賞され、去る6月27日、天皇皇后両陛下のご臨席のもと授賞式が行われましたので、お知らせいたします。


 河岡義裕先生の栄誉ある「日本学士院賞」のご受賞、誠におめでとうございます。
 河岡先生は、新型インフルエンザ等対策有識者会議の委員を務められ、今般の受賞の理由となった「インフルエンザウイルスの病原性の分子基盤解明とその制圧のための研究」などのご自身の研究業績をはじめ、国内外の最新の科学的な知見等を上記会議に反映して頂くなど、新型インフルエンザ等対策の推進にご尽力いただいております。

 有識者会議委員及び内閣官房新型インフルエンザ等対策室室員を代表して、河岡先生の更なるご活躍を祈念しつつ、今般のご受賞に対し、心からお祝い申し上げます。

平成28年7月

新型インフルエンザ等対策有識者会議 会長 尾身 茂
内閣官房新型インフルエンザ等対策室 室長 山田安秀


※下記、日本学士院ホームページをご覧ください。
http://www.japan-acad.go.jp/japanese/news/2016/031401.html#008