キーワード検索


トップページ > 各種本部・会議等の活動情報 > 孤独・孤立対策 > あなたはひとりじゃない~声をあげよう、声をかけよう~
孤独・孤立は人生の中で誰にでも起こりうるものです。あなたの家族や周りの友人も、実は今悩みをひとりで抱えているかもしれません。
 つらいときは、悩みを抱え込まずに声をあげることが、次に進むきっかけとなります。あなたの声を聞きたいと待っている人が、きっといます。また、周囲をよく見渡してみましょう。気づいたあなたの声かけが、誰かの一歩踏み出す後押しとなるかもしれません。
 声をあげること、声をかけることで、あなた自身や誰かの次の一歩につながっていきます。そんな思いでこの企画を立ち上げました。ぜひ、参加してみて下さい。
ひとりじゃないカフェ 「わたしはひとりじゃない」体験談募集

キャンペーンについて

 誰もが声を上げやすく、また、周囲の方々も声をかけ、受け止めることのできる社会とするためには、「孤独・孤立は誰にでも起こりうることであり、それについて話してもいい」という認識を広げることが重要です。
 そんな社会認識の醸成を目指し、孤独・孤立対策担当室は、令和4年2月~6月にかけて、個人の孤独・孤立の体験等を「話す」、「知る」、そしてそれに「共感する」とともに、孤独・孤立の問題について考えるきっかけとなるよう、様々なイベントを多元的に展開します。


【連絡先】
内閣官房  孤独・孤立対策担当室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
TEL.03-5253-2111(代表)
ソーシャルメディアによる情報発信
twitter Facebook YouTube
ページのトップへ戻る