内閣官房 サイトマップ
トップページ 内閣官房の概要 所管法令 記者会見 報道発表 資料集
政策課題 国会提出法案 パブリックコメント等 情報公開 調達情報 リンク
トップページ 政策課題 新しい国民との直接対話のあり方に関する検討グループ


新しい国民との直接対話の参加者募集の結果について


平成19年4月10日
内閣官房内閣広報室
内閣府大臣官房政府広報室


 4月16日(月)に「行政改革」をテーマとして秋葉原で開催予定の小規模での国民との直接対話(渡辺喜美大臣が出席、世耕弘成内閣総理大臣補佐官が司会)については、3月28日から4月6日まで参加者を募集しておりましたが、下記のとおりの結果となりましたので、お知らせ致します。



参加希望者数  66
会場の関係から、70名程度までの参加は可能ですので、抽選は行わず、4月6日までに参加を希望された方全員に対して、参加証を郵送する予定としております。
 
本件連絡先 内閣官房内閣広報室
 電話03−3581−0843(直通)
  03−5253−2111(代表)
  柿原、中島(内線82709、82726)