内閣官房 サイトマップ
トップページ 内閣官房の概要 所管法令 記者会見 報道発表 資料集
政策課題 国会提出法案 パブリックコメント等 情報公開 調達情報 リンク
トップページ 政策課題 設置根拠



国際環境醸成委員会の設置について


平成16年12月27日
大陸棚調査・海洋資源等に関する
関係省庁連絡会議

1.国連及び申請国等からの情報収集等の実施を通じ、国連における審査が我が国にとって好ましい結果となることを目的とした国際環境の醸成のための施策について調整を行うために、大陸棚調査に関するワーキンググループの下に、国際環境醸成委員会を設置する。
 
2.国際環境醸成委員会の構成は、次のとおりとする。  
(進行)内閣官房大陸棚調査対策室内閣参事官
外務省経済局経済安全保障課長
文部科学省研究開発局海洋地球課長
経済産業省資源エネルギー庁資源・燃料部鉱物資源課長
国土交通省海上保安庁海洋情報部海洋調査課長
 
3.国際環境醸成委員会が指名した大陸棚調査評価・助言会議委員を顧問として置くことができる。
 
4.国際環境醸成委員会の庶務は、外務省の協力を得て内閣官房において処理するものとする。