竹島資料ポータルサイト(Takeshima Archives Portal)

トップページ > 時の焦点あびる竹島 立退かぬ韓人 海上保安部から調査団(日本海新聞)

ここからが本文です。

時の焦点あびる竹島 立退かぬ韓人 海上保安部から調査団(日本海新聞)

政府としては、あくまで日本領土であるとの見解のもとに、この島の状況調査と、竹島不法上陸の韓国人に退去を勧告するため、二十六日午後六時半舞鶴第八管区海上保安本部巡視船おき(四五〇トン)同くずりゆう(二四〇トン)の二隻に以内同管区警救部長、境海上保安部から送田警救課長などが、また島根縣から縣の係員三名ならびに同縣国警本部から三名などが乗船、一路竹島に向い、二十七日午前四時竹島に到着した。

資料タイトル 時の焦点あびる竹島 立退かぬ韓人 海上保安部から調査団(日本海新聞)
作成年月日(西暦) 1953年06月29日
作成年月日(和暦) 昭和28年06月29日
編著者
発行者 日本海新聞社
収録誌 日本海新聞
資料概要 1953年6月27日に行われた島根県と海上保安庁および警察による竹島合同調査の記事。巡視船「くずりゅう」と「おき」で竹島に上陸し、韓国人に退去勧告した。
言語 日本語
公開有無
所蔵機関 米子市立図書館新しいウィンドウで開く
媒体種別
数量 1ページ
資料番号 T1953062900102
利用方法 米子市立図書館で利用手続きを行う
注意事項