竹島資料ポータルサイト(Takeshima Archives Portal)

トップページ > 脚光浴ぶ竹島のアシカ漁業(山陰新報)

ここからが本文です。

脚光浴ぶ竹島のアシカ漁業(山陰新報)

約十年ぶりに再開
島根縣 隱岐の三氏に許可
帰属問題でクローズアツプされている隱岐島西北方の竹島のアシカ漁業再開手続きが島根県で正式許可となつた。島根県漁政課では県海面漁業調整規制により穩地郡五箇村大字久見橋岡忠重、八幡数馬、池田邦幸の三氏に対し竹島地先海面でのアシカ漁業を十日付で正式に許可した。

資料タイトル 脚光浴ぶ竹島のアシカ漁業(山陰新報)
作成年月日(西暦) 1953年06月17日
作成年月日(和暦) 昭和28年06月17日
編著者
発行者 (株)山陰新報社
収録誌 山陰新報
資料概要 米軍の海上演習場リストから削除されたため島根県が6月10日にアシカ漁業を隠岐在住漁業者に許可したことを伝える記事。6月18日には他の漁業権を隠岐島漁業協同組合連合会に与えた。
言語 日本語
公開有無
所蔵機関 島根県立図書館新しいウィンドウで開く
媒体種別 マイクロフィルム
数量 1ページ
資料番号 T1953061700102
利用方法 島根県立図書館で閲覧
注意事項