尖閣諸島資料ポータルサイト(Senkaku Islands Archives Portal)

トップページ > 海上保安の現況 昭和52年7月

ここからが本文です。

海上保安の現況 昭和52年7月

3.領海警備
 (1)尖閣諸島周辺の領海警備
 当管区所属の巡視船及び航空機のほか、他管区から巡視船13隻の派遣を受けて警戒にあたり、はえ縄漁業等のため侵犯する台湾船に対しては立入検査を行い、位置確認書、誓約書を徴して退去させた。不法上陸の目的は、薬草や鳥の卵等の採取であった。

資料タイトル 海上保安の現況 昭和52年7月
作成年月日(西暦) 1977年07月
作成年月日(和暦) 昭和52年07月
編著者 第11管区海上保安本部
発行者 第11管区海上保安本部
収録誌 海上保安の現況 昭和52年7月
資料概要 第11管区海上保安部による1976年次報告書。1976年度の尖閣諸島における領海侵犯及び不法上陸者数等を記載。
言語 日本語
公開有無
所蔵機関 沖縄県立図書館新しいウィンドウで開く
媒体種別 紙/冊子
数量 11
資料番号 S1977070000103
利用方法 沖縄県立図書館で利用許諾申請を行う
注意事項