尖閣諸島資料ポータルサイト(Senkaku Islands Archives Portal)

トップページ > 地第一四五ノ三号 支那国人漂流救護ニ関スル件

ここからが本文です。

地第一四五ノ三号 支那国人漂流救護ニ関スル件

 支那国福建省泉州府恵安県白寄郷人郭合順外三十名大正八年九月七日漁船金合丸ニ乗組福建省ヲ出発シ浙江方面ニ於テ漁業ニ従事中同年十二月二十六日暴風ニ遭遇シ顛覆ヲ虞レ帆柱ヲ切断シタル為メ全ク航海ノ自由ヲ失ヒ怒涛ニ翻弄セラレツヽ漂流スルコト五日間同三十日暮方ニ至リ漸ク県下八重山郡尖閣列島内和洋島ナル孤島ニ漂着シ

関連資料 S1920030100101
資料タイトル 地第一四五ノ三号 支那国人漂流救護ニ関スル件
作成年月日(西暦) 1920年02月17日
作成年月日(和暦) 大正9年02月17日
編著者 沖縄県知事川越壮介
発行者
収録誌 遭難支那人(福州人)救助ニ関スル件 大正九年一月
資料概要 沖縄県知事の報告。尖閣諸島魚釣島に漂着した中国人31名は駐長崎中華民国領事との交渉の結果、台湾基隆経由にて福州へ送還した。沖縄県知事発外務省通商局長宛。沖縄県罫紙。
言語 日本語
公開有無
所蔵機関 外務省外交史料館新しいウィンドウで開く
媒体種別 紙/公文書綴
数量 1
資料番号 S1920021700101
利用方法 外務省外交史料館で利用許諾申請を行う
注意事項