内閣官房ホーム > 新型インフルエンザ等対策ホーム > 新型コロナウイルス感染症の対応について

新型コロナウイルス感染症の対応について|内閣官房新型インフルエンザ等対策室

新型コロナウイルス感染症対策




新型コロナウイルス感染症の対応について


(最終更新日:令和2年2月18日)

◆国民の皆さまへのメッセージ ○国民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
○次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合
センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

【多くの方が集まるイベントや行事等の参加・開催について】
○多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。

感染症対策
(首相官邸HP)
 
感染症対策
咳エチケット
(首相官邸HP)
 
咳エチケット
手洗い
(首相官邸HP)
 
手洗い
  
感染症対策(横)
(首相官邸HP)
 
感染症対策(横)
  
感染症対策
(首相官邸HP)
 
感染症対策
  
マスクについてのお願い
(厚生労働省HP)
  マスクについてのお願い
  
感染症対策
(英語版)
(首相官邸HP)
 
感染症対策(英語版)
  
咳エチケット
(英語版)
(首相官邸HP)
 
咳エチケット(英語版)
  
手洗い
(英語版)
(首相官邸HP)
 
手洗い(英語版)
  
感染症対策
(英語版)
(首相官邸HP)
 
感染症対策(英語版)
  
感染症対策
(中国語版)
(首相官邸HP)
 
感染症対策(中国語版)
  
咳エチケット
(中国語版)
(首相官邸HP)
 
咳エチケット(中国語版)
  
手洗い
(中国語版)
(首相官邸HP)
 
手洗い(中国語版)
  
感染症対策
(中国語版)
(首相官邸HP)
 
感染症対策(中国語版)

詳しくは以下のページをご覧ください。



→厚生労働省ホームページに掲載されている「新型コロナウイルスに関するQ&A」のやさしい日本語版(Plain Japanese)を掲載しています。

○厚生労働省の電話相談窓口 電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)
 (受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施))


→新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談を受け付けています。

→新型コロナウイルス感染症が疑われる方の相談を受け付けています。

→各都道府県労働局に特別労働相談窓口を設置しております。


→新型コロナウイルスの発生状況や予防法などの情報を確認することができます。

QRコードはこちらから
 
厚生労働省LINEアカウントQRコード
 
コロナ相談


国内外の発生状況(令和2年2月18日12時現在)


国・地域 感染者数 死亡者数
中国 72,436人 1,868人
香港 60人 1人
マカオ 10人 0人
台湾 22人 1人
タイ 35人 0人
韓国 30人 0人
米国 15人 0人
ベトナム 16人 0人
シンガポール 77人 0人
フランス 12人 1人
オーストラリア 15人 0人
マレーシア 22人 0人
ネパール 1人 0人
カナダ 8人 0人
カンボジア 1人 0人
スリランカ 1人 0人
ドイツ 16人 0人
アラブ首長国連邦 9人 0人
フィンランド 1人 0人
イタリア 3人 0人
インド 3人 0人
フィリピン 3人 1人
英国 9人 0人
ロシア 2人 0人
スウェーデン 1人 0人
スペイン 2人 0人
ベルギー 1人 0人
エジプト 1人 0人
日本 53人 1人
合計 72,865人 1,873人

新型コロナウイルス感染症の発生状況について(厚生労働省HP)(令和2年2月18日現在)

お役立ち情報


新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省HP)
→新型コロナウイルス感染症の国内外の発生状況や感染拡大防止に向けた取組み等に関する情報を掲載しています。(随時更新しています。)

海外へ渡航される皆様へ(厚生労働省HP)
→検疫での注意事項に関する情報を掲載しています。
→武漢市から帰国された方で咳や発熱等の症状がある場合には、検疫官にお申し出ください。

外務省海外安全ホームページ(外務省HP)
→<感染症危険情報>一部地域の感染症危険レベルを引き上げています(令和2年2月14日現在)。

新型コロナウイルスに関連した感染症について~関係省庁における対応状況一覧~(令和2年2月18日9時現在)
→新型コロナウイルス感染症に関する関係省庁の取組みについてまとめています。
<主な具体的な対応>
1.着実な検疫の実施:
日本への全入国者に対し、サーモグラフィー等を用いて、発熱等の有無を確認しています。また、中国からの全ての航空便について、健康カードの配布や機内アナウンスを実施するよう、航空会社に要請しています。
2.国内における感染拡大防止に向けた対策の強化:
武漢市に滞在歴があり、発熱や咳等の症状が出ている方が医療機関を受診した場合、保健所に報告し確実に検査を行うことができるよう体制を整備しています。
また、感染が確認された場合、地方自治体は保健所と連携し濃厚接触者の調査を行い、対象者に14日間の健康観察を行っています。
3.国民への情報提供:
新型コロナウイルス感染症に対するポータルサイトを内閣官房のホームページに開設しています。厚生労働省、外務省等のホームページで発生状況や渡航者への注意喚起を行っています。
また、関係省庁から関係団体に対し、注意喚起等のお知らせをしています。

新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえた対応について

新型コロナウイルス感染症の指定感染症等への指定について

新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(文部科学省HP)

新型コロナウイルスに関連した感染症対策(環境省HP)

中華人民共和国で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症に関する情報(法務省HP)

新型コロナウイルス感染症に関連した人権相談窓口について(法務省HP)
→新型コロナウイルス感染症を理由とした不当な差別やいじめなど、人権に関する相談を受け付けています。
→中国語による相談も受け付けています。


新型コロナウイルス感染症対策本部

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議

新型コロナウイルス感染症対策本部幹事会

過去の新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する会議の開催状況

内閣官房新型インフルエンザ等対策室
Office for Pandemic Influenza and New Infection Diseases Preparedness and Response,Cabitnet Secretariat
〒100-8968  東京都千代田区永田町1-6-1 TEL.03-5253-2111(代表)