内閣官房 サイトマップ
トップページ 内閣官房の概要 所管法令 記者会見 報道発表 資料集
政策課題 国会提出法案 パブリックコメント等 情報公開 調達情報 リンク
トップページ内閣官房の概要内閣人事局 > 平成28年度 国家公務員の出身高等学校への派遣について

平成28年度 国家公務員の出身高等学校への派遣について

出身高等学校への派遣を終えての感想

 派遣を受けていただいた高等学校の生徒さんから感想をいただきましたので、ご紹介いたします。

■平成28年10月1日
開催場所:灘高等学校
形式:講演会(高1、高2向け)

主な講演内容

  • 自己紹介
  • 国家公務員の概要、その仕事の特徴
  • 一般的なキャリアパスと自身の例
  • それぞれのポストにおける仕事の内容と、その際に自分が果たしてきた役割について、具体的な事例を示しつつ紹介
  • 仕事の実態(どんな人が働いているか、残業がどの程度か、など)
  • 残りの時間で財政の現状についても簡単に説明

主な意見

  • 財務省から各方面に出向して関われるのは大きなことで、面白いと思いました。日本の最前線で世間の明るみには出にくいことでも国家の根本を支える大事な仕事だと思います。
  • 理系でも国家公務員という選択肢があることを知り、選択の幅が増えました。
  • 日本の国債の問題についての話が大変興味深かったです。また、国家公務員のキャリアパスのイメージがわき、大変参考になりました。
  • 国家公務員というとなかなかイメージがわきにくい職業でしたが、今回の講演を聞いて、国が存在し、維持していくための非常に重要かつ不可欠な役割を果たしていることを痛感しました。幅広い知識が必要になるというのは少し意外でした。
  • さまざまな部署の仕事内容のみならず、財政状況、私生活のことまで話を聞けて良かったです。仕事のやりがいとともに、私生活の両立の大変さも知ることができ、とても参考になりました。

ページトップへ戻る