内閣官房 サイトマップ
トップページ 内閣官房の概要 所管法令 記者会見 報道発表 資料集
政策課題 国会提出法案 パブリックコメント等 情報公開 調達情報 リンク
トップページ >独立行政法人の役員の公募

独立行政法人の役員の公募



監事ポストは下記の1件です。
各ポストをクリックすると、各府省の募集ページにジャンプします。

 独立行政法人国立公文書館:監事(非常勤)
【公募対象ポストのミッション、求められる人材のイメージ】
 独立行政法人国立公文書館は、誰もが気軽に立ち寄れる、遠くからでもインターネットを通して自由にアクセスできる、国民一人ひとりにひらかれた“パブリック・アーカイブズ”をビジョンに掲げ、国の機関及び独立行政法人等から歴史資料として重要な公文書等(以下「歴史公文書等」)の移管を受け入れ、特定歴史公文書等として保存し、及び一般の利用に供すること等の事業を行うことにより、歴史公文書等の適切な保存及び利用を図ることを目的としています。
 今回の公募ポストである監事は、当法人の業務の適正性、財務及び会計の適正性を監査し、その結果を国立公文書館館長に通知するとともに、必要に応じ、館長又は内閣総理大臣に意見を提出することが求められます。
【任期】
平成27年7月1日から、館長の任期の末日を含む事業年度(平成28年事業年度)についての財務諸表の承認日まで
【給与】
年収約348万円(通勤手当等の諸手当の支給なし)
【所管府省】
内閣府
【連絡先】
(公募の手続きに関する問合せ先)
内閣府大臣官房人事課企画係
電話番号:03−5253−2111(代表)内線31321
(職務内容に関する問合せ先)
 内閣府大臣官房公文書管理課公文書館係
電話番号:03−5253−2111(代表)内線37310、37311