内閣官房 サイトマップ
トップページ 内閣官房の概要 所管法令 記者会見 報道発表 資料集
政策課題 国会提出法案 パブリックコメント等 情報公開 調達情報 リンク
トップページ 独立行政法人役員の公募 理事長


理事長の公募ポストは、下記の4件です。

NO.1 独立行政法人国立大学財務・経営センター:理事長

【公募対象ポストのミッション、求められる人材のイメージ】
 当法人は、国立大学、大学共同利用機関、国立高等専門学校(以下、「国立大学等」という。)における教育研究の振興に資することを目的として、 国立大学法人、大学共同利用機関法人、独立行政法人国立高等専門学校機構(以下、「国立大学法人等」という。)の施設の整備等に必要な資金の貸付け及び交 付、国立大学法人等の財務及び経営に関する調査及び研究並びに情報提供等の業務を総合的に実施しています。
 公募対象理事長として、センター(役職員約30名)を代表し、センターの業務を総理するとともに、中期目標を達成するための計画を確実に実施できる能力を有する者を求めています。
【任期】:平成22年4月1日〜平成25年3月31日(3年間)
【年収】:約1,600万円
【所管府省】:文部科学省
【連絡先】文部科学省大臣官房人事課
      電話番号:(03-6734-2134) メールアドレス:jinjinin@mext.go.jp

NO.2 独立行政法人日本原子力研究開発機構:理事長

【公募対象ポストのミッション、求められる人材のイメージ】
 当該法人は、我が国唯一の原子力分野の研究開発法人として、基礎研究から実用化を目指した幅広い研究開発を実施しています。
 公募対象理事長は、法人全体の運営管理及び事業推進業務(研究開発部門9部門、研究開発拠点10地点、職員数約4,000名)を総理しており、法人の組織目標を確実に実現するための法人代表者としての適格性とともに十分な組織運営・人材統括能力を有する者を求めます。
【任期】:平成22年4月1日〜平成27年3月31日(5年間)
【年収】:約1,900万円〜2,000万円
【所管府省】:文部科学省
【連絡先】文部科学省大臣官房人事課
      電話番号:(03-6734-3426) メールアドレス:jinjikik@mext.go.jp

NO.3 独立行政法人水産総合研究センター:理事長

【公募対象ポストのミッション、求められる人材のイメージ】
 独立行政法人水産総合研究センター(以下「水研センター」という。)は、水産に関する基礎から応用、実証に至る研究開発を一貫して行う総合的な 研究開発機関であり、試験・研究及び実用化促進等を通じて、水産基本法の基本理念である「水産物の安定供給の確保」と「水産業の健全な発展」に貢献してい る。今回の公募ポストである理事長は、水研センターを代表して、国際機関や国をはじめ国内関係機関と連絡調整を図りながら、リーダーシップを発揮し、その 業務を総理して、中期目標や中期計画の達成に向けて業務を的確に遂行することが期待される。
【任期】平成22年4月1日〜平成26年3月31日(4年間)
【年収】:約1,500万円
【所管府省】:農林水産省
【連絡先】農林水産省大臣官房秘書課任用班
      電話番号:(03-6744-2394) メールフォーム(クリックして下さい)

NO.4 独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構:理事長

【公募対象ポストのミッション、求められる人材のイメージ】
 独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構は、全国の在日米軍基地に勤務する駐留軍等労働者の雇入れ、提供、労務管理、給与及び福利厚生に関する業務を行っています。
  公募対象である理事長は、防衛大臣が指示する中期目標に基づき、中期計画を策定し、同計画に掲げた諸課題について、適宜適切に対応できるよう、本部及び支 部がより一層連携を密にし、機構職員が一丸となって業務に取り組めるよう指導力が求められます。また、駐留軍等労働者のサ−ビスその他の業務の更なる質の 向上に対して、どのようなことができるのかを柔軟な発想で知恵を出し、新たな施策を展開するよう指示し、約300名程度の組織をマネジメントすることが期 待されます。
【任期】:平成22年4月1日〜平成26年3月31日(4年間)
【年収】:約1,900万円(年収は業績に応じて増減します)
【所管府省】:防衛省
【連絡先】防衛省大臣官房秘書課
      電話番号:(03-3268-3111(内線:36125))
      メールアドレス:yakuin-koubo@mod.go.jp